TOPページホテルMAP > ブータン
龍王の国 幸福の国 神秘のシャングリラ ブータン 個人旅行
「幸福の国」という枕詞で注目を集めているブータン。標高の高い山々に囲まれ、国土の70%以上が手付かずの森林でおおわれている国では、のどかに広がる田園風景や自然と共に生活するブータン人の素朴な生活に触れる事が出来ます。
現代社会では当たり前の事が違うという場面にたくさん遭遇しながらも、どこか懐かしさを感じる旅。豪華な建築物やショッピングを楽しむ…といった観光とは違う、ブータンならではの体験と感動をお楽しみください。
ブータンの個人旅行 ティンプー プナカ パロ ハ ポプジカ ブムタン ブータンの個人旅行 ティンプー プナカ パロ ハ ポプジカ ブムタン ブータンの個人旅行 ティンプー プナカ パロ ハ ポプジカ ブムタン ぽぽらーれのブータン旅行はココがポイント!
ぽぽらーれのブータン旅行 日本語ガイドが専用車でご案内
初めて訪れる地ではやっぱり言葉が心配…という方も多いのでは?ぽぽらーれのブータン旅行では到着からお見送りまで、ベテランの日本語ガイドが専用車でご案内。 文化の異なる秘境の国ブータンを、より一層楽しんでいただけるよう、全力でサポートいたします。
ぽぽらーれのブータン旅行 民宿泊に無料で変更可
近年、設備が整えられているブータンのホテル。場所によってはお湯の出ない所などもあり、まだまだ発展途上中ですが、自然体で親切なブータン人ならではの対応で癒しの時間を楽しむことができます。ぽぽらーれのブータン旅行では、もっとブータンらしさを体感できる民宿泊も可能。家庭料理や石焼風呂ドツォを楽しむことができます。
ぽぽらーれのブータン旅行 タクツァン僧院観光に全コース対応
"虎のねぐら"の異名をもち、断崖絶壁に鎮座する聖地タクツァン僧院は、数あるブータンの聖地でも格別の存在。ぽぽらーれのブータン旅行では、全コースにタクツァン僧院へのハイキングが含まれています。威厳溢れる壮大な光景は感動すること間違いなしです!
※体力に自信のない方は途中の休憩小屋にて絶景を眺めることも可能です。

ブータンに仏教を広めた高僧、グル・リンポチェの威光を再確認する意味合いを持つ「ツェチュ」。各地のゾンで行われる宗教的祭りで、村人の歌や踊り・チベット仏教の経典に沿った様々な仮面や衣装で舞われる華やかな舞踊など、古くから伝わるチベット仏教の真の姿が披露されます。色鮮やかな民族衣装で着飾った地元の人々で賑わう会場には、近年多くの観光客も訪れ人気を集めています。


ブータン個人旅行 ぽぽらーれ ブータンの祭り 仮面舞踏 チャム ツェチュの見どころでもあるチャムは、色鮮やかな衣装とインパクトのある仮面をつけた踊り手による仮面舞踊。仏教の教えを人々にわかりやすく教えることが目的で、舞の振りはすべて書物や経典に記されています。
ブータン個人旅行 ぽぽらーれ ブータンの祭り トンドルのご開帳 トンドルとは大仏画の掛軸。年に一度のツェチュの際、早朝から完全に日が昇る間に開かれます。見るだけで悟りを開く事ができるとされ、その神聖なパワーを授かろうと多くの人々が訪れます。
ブータン ティンプー
ブータン ティンプー 伝統と近代化が入り混じった首都 ブータンの首都であり、政治、宗教、商業の中枢。伝統様式を用いた建物に統一し、国家の個性と伝統を守りつつ、都市化が進む街には、ブータンを象徴するゾンや寺院の他に、図書館、博物館、動物園、専門学校、映画館、銀行、娯楽施設などの都市化された施設も充実。外国人向けのレストランやホテルは数多くあり、旅行者に向けたサービスも充実しています。


ブータン ティンプー タシチョゾンブータン ティンプー タシチョゾン
ブータンの政治と宗教を司る、国の中央政庁であるタシチョ・ゾン。1955年に正式な首都となり、三代目国王時代に現在の荘厳なゾンへと改修されました。 毎年秋には、ゾンの中庭でティンプー・ツェチュが開催され、多くのブータン人で埋めつくされ、躍動感溢れるチャムが繰り広げられ活気あふれる光景を楽しむことが出来ます。


ブータン ティンプー サブジ バザールブータン ティンプー サブジ バザール
ティンプーの住民にとっては欠かせない市場。野菜や果物が色鮮やかに並び、干し魚、肉、チーズなども売られています。市場をただ歩いて見て回るだけでもブータン人の食生活を知ることが出来ます。
幸福の国 ブータン ティンプー ホテルMAP ブータン ティンプーのホテル 3つ星 ホテル プンツォ ペルリ ブータン ティンプーのホテル 4つ星 チョモラり ホテル ブータン ティンプーのホテル 4つ星 ナムゲイ ヘリテージ ブータン ティンプーのホテル 5つ星 ドゥルック ホテル ブータン ティンプーのホテル 5つ星 タージ タシ ブータン ティンプーのホテル 5つ星 アマンコラ ティンプー

*** 日本語ガイドが専用車でご案内!満足のブータン旅行をご用意★お気軽にお問合せください ***
成田発 ブータンツアー 関西発 ブータンツアー 中部発 ブータンツアー
海外旅行のぽぽらーれ ブータン個人旅行
ブータン パロ
ブータン パロ まさに神秘のシャングリラの地 パロには唯一の国際空港があり、ブータンと海外をつなぐ玄関口。北部にはブータンの代表的な高峰チョモラリがそびえ立ち、その氷河の水が谷地のパロ・チュを形成しています。豊かに広がる水田や畑と、点在する伝統様式の農家。尾根には白いダルシンが翻るという美しい景色がひろがる魅力的な場所。いくつもの神話や伝説が存在し、豊かな文化をもつブータン最大の観光地です。


ブータン パロ タクツァン僧院ブータン パロ タクツァン僧院
パロ谷から標高900mの場所に、500mの絶壁に建立されているタクツァン僧院。8世紀に高僧グル・リンポチェが虎の背に乗ってこの地に着き瞑想をしたことが始まりと言われていて"虎のねぐら"とも呼ばれています。 往復で5-6時間、最後は階段を640段下って240段上がるというハードな道のりですが、誰もが「苦労して登った甲斐があった」と思える神聖な場所。 「世界遺産に登録」という話が出たのですが、登録されると観光者が増え、景観が失われる、自然が壊される…という政府の危惧から登録を拒んだと言われています。
幸福の国 ブータン パロのホテルMAP ブータン パロのホテル 3つ星 オラタン ホテル ブータン パロのホテル 5つ星 ナクセル ブティック&スパ ブータン パロのホテル 5つ星 シワ リン ブータン パロのホテル 5つ星 ウマ パロ ブータン パロのホテル 5つ星 アマンコラ パロ

*** 日本語ガイドが専用車でご案内!満足のブータン旅行をご用意★お気軽にお問合せください ***
成田発 ブータンツアー 関西発 ブータンツアー 中部発 ブータンツアー
海外旅行のぽぽらーれ ブータン個人旅行
ブータン プナカ
ブータン プナカ ブータン一 美しいゾンがそびえる古都 年中温暖な気候、自然豊かで穏やかなプナカ。2つの川の合流地点にそびえ建つプナカ・ゾンはブータン一美しいゾンと言われています。冬の間だけ首都が遷移されたこともあり、第1回の国会や、初代国王の戴冠式や現5代目国王の結婚式の舞台となった場所。遠くから眺める川岸に建つゾンは大変威厳がある一方、田園風景に溶け込む様は平和さえ感じることができます。


ブータン プナカ ドチュラ峠ブータン プナカ ドチュラ峠
ティンプーからプナカまでは車で約3時間。途中、経由するドチュラ峠(標高3,050m)ではヒマラヤ山脈を望む360度のパノラマビューを楽しむことが出来ます。 ドチュラ峠には、2004年に4代目国王の第1夫人が国王や国民のために作った108基のチョルテン(仏塔)があり、絶景に囲まれ多くの経文旗がなびく様は神聖な雰囲気でブータンらしい光景の1つです。
幸福の国 ブータン プナカのホテルMAP ブータン プナカのホテル 3つ星 ダムチェン リゾート ブータン プナカのホテル 5つ星 ウマ プナカ ブータン プナカのホテル 5つ星 アマンコラ プナカ

*** 日本語ガイドが専用車でご案内!満足のブータン旅行をご用意★お気軽にお問合せください ***
成田発 ブータンツアー 関西発 ブータンツアー 中部発 ブータンツアー
海外旅行のぽぽらーれ ブータン個人旅行
正式国名 ブータン王国 - Kingdom of Bhutan -
首都 / 公用語 ティンプー - Thimphu - / ゾンカ語(公用語)、英語(教育用語)
時差 日本との時差は -3時間
気候 主な観光地となるパロ・ティンプーなどの街は四季はあり、比較的過ごしやすい気候。
プナカはさらに温暖な地で、北部は高山紀行で万年雪に覆われています。
観光のベストシーズンは、美しい花が咲き誇る春と 黄金色の稲穂や真っ赤なトウガラシ畑が広がる秋。
6-8月は雨季となりますので、折りたたみ傘などをご用意されることをお勧めします。
通貨 / 両替 通貨単位:ヌルタム(Nu)
※インドルピーと等価 インド紙幣も使用可能です
チップ 欧米ほどのチップの習慣はありませんが、ガイド・ドライバーに対するチップは一般化しており、
帰国直前にまとめて渡す場合が多くみられます。
電圧 230-240V / 50HZ
※コンセント/プラグ形状はインドタイプのB3(丸穴3つ)や、Cタイプ(丸穴2つ)などが混在しています
出国手続き
※日本国籍の方に限ります
■旅券(パスポート)
パスポートの残存有効期間はブータン出国時に6ヶ月以上必要です。

■査証(ビザ)
ブータン入国にはビザの取得が必要となり、弊社を通して現地会社にて手配いたします。
鮮明なパスポートの顔写真ページのコピーが必要となりますのでお送りください。
(発行されたビザは、データにてお客様にお送りします)
その他の注意事項 敬虔な仏教国なので、宗教関係のマナーが重要視されます。
宗教建築では「右回り」が原則。寺院やゾンではドレスコードがあり、内部での帽子や傘の使用、襟のないシャツ、ノースリーブ、草履、サンダルの着用は禁止されています。
僧侶はもちろん、仏像の指差しも失礼に当たりますのでご注意ください。
比較的治安がよいと言われるネパールですが、観光地でのスリや引ったくりが多発しています。日本での常識は通用しませんので十分ご注意ください。
ページTOPへ移動ページTOPへ